maruman

  • 製品情報製品情報
  • イベント・キャンペーンイベント・キャンペーン
  • フィッティング・試打会フィッティング・試打会
  • 契約プロ情報契約プロ情報
  • 取扱販売店取扱販売店
  • アフターサービスアフターサービス
  • MAJESTYオーナーズクラブMAJESTYオーナーズクラブ

製品情報、イベント・キャンペーン、フィッティング・試打会、契約プロ情報、取扱販売店、アフターサービス 製品情報 イベント・キャンペーン フィッティング・試打会 契約プロ情報 取扱販売店 アフターサービス MAJESTYオーナーズクラブ

製品情報、イベント・キャンペーン、フィッティング・試打会、契約プロ情報、取扱販売店、アフターサービス 製品情報 イベント・キャンペーン フィッティング・試打会 契約プロ情報 取扱販売店 アフターサービス MAJESTYオーナーズクラブ

ドライバー

MAJESTY 40th ANNIVERSARY LIMITED MODEL DRIVER

  • MAJESTY 40th ANNIVERSARY LIMITED MODEL DRIVER
  • MAJESTY 40th ANNIVERSARY LIMITED MODEL DRIVER
  • MAJESTY 40th ANNIVERSARY LIMITED MODEL DRIVER
  • MAJESTY 40th ANNIVERSARY LIMITED MODEL DRIVER

    飛びの限界に挑戦。革新の『トリプルユニット構造』。

    マジェスティ40周年記念モデルは、マルマンがゴルフ事業を始めてから今日までの40年間に培ってきた技術力の全てを注ぎ込み、さらに10年後を見据えて、これから先に主流となるであろう『飛び』のスタイルを追求しました。
    ※ドライバーは完売しました。
    たくさんのご注文ありがとうございました。

    (1本)本体価格:400,000円+税

    <発売:2011年09月>

    SLEルール適合 MADE IN JAPAN
    • MAJESTYの魅力
    • マルマン 40年を振り返る
    • オーナーズクラブ特別サイト
    試打会情報 取扱販売店

    アフターサービスについて

    飛びの限界に挑戦。

    革新の『トリプルユニット構造』採用。
    10年先の飛びを実現するための素材×製法×設計の答え。

    フェイス素材にはSuper438FG-Xを採用

    高精度熱間丸棒鍛造により鍛え上げられたフェイスが究極の限界設計チャレンジへの原動力となりました

    フェイス素材にはSuper438FG-Xを採用

    鍛造前の素材は結晶粒が大きく不揃いのため、狙った強度が得られない。
    しかし、熱間鍛造後の結晶粒は小さく整った状態となり強度が向上する。

    反発ルールの限界値に挑戦。

    マルマン独自のFEM解析によって”ルールぎりぎり”の反発性能を実現しました。ゴルファーの打点分布に合わせた配分により、反発エリアはヒール下からトゥ上までワイドになりました。

    反発ルールの限界値に挑戦。

    クラウンの強度確保と軽量化。これが限界設計による”飛び”の実現には不可欠でした。
    そのために【6-4チタンGrade5】を採用し、クラウン内側を【スーパーハニカム構造】としました。

    マジェスティ史上、最高の重心設計。

    限界設計を実現する素材・製法。その究極の形がトリプルユニット構造を採用。
    【ユニット1】=絞りフォーミング製法 採用
    クラウン⇒軽比重『6-4チタンGrade5』(最薄部0.35mm)
    ソール⇒3-1-1-1チタンを採用し比重差を利用した重量配分を実現
    【ユニット2】=高精度熱間丸棒鍛造 採用
    フェイス⇒高弾性軽比重『Super438FG-X』で反発性能と軽量化を実現
    【ユニット3】=ハイクオリティキャスティング製法 採用
    ネック部分⇒軽比重高強度の『フラーレンチタン』を採用

    マジェスティ史上、最高の重心設計。

    これによりクラウン部は10gの軽量化に成功、この重量メリットをソールの設計自由度向上につなげました。
    1)マジェスティ史上、最も低重心(フェースセンター上2mm)
    2)マジェスティ史上、最も深重心(重心深度42mm)
    3)マジェスティ史上、最大の重心角(重心角34度)

    自然に"タメ"をつくってヘッドを走らせる。

    手元側の剛性を低めに設定することで超軽量でありながら適度な重量感を感じながら自然に”タメ”を生み出すことが可能に。 フラーレン配合の低レジン極薄カーボンシートを採用することでしなり戻りの速さと全体の緩やかな剛性(柔らかさ)を両立しています。

    自然に

    PAGE TOP